大杉谷林間キャンプ村のあれこれ

ユネスコエコパークの森[大杉谷]にある、人里離れたキャンプ場です

ワークショップ[ていねいに火をつくる]

f:id:osugicampsite:20180616145446p:plain

[火をつくること]

アウトドアの楽しみといえば、なんといっても焚き火。

調理の際に使用したり、照明の代わりに、寒い夜は煖としても大活躍する焚き火ですが、1番の役割は[癒し]。

 

揺らめく炎を家族や仲間と囲んでいると、普段の生活とはまた違う、リラックスした時間を過ごせるはずです。 

 現在、私たちの生活では火をおこすという行為はほとんどなくなりましたが、炎をみて癒される気持ちは、昔も今も変わらないように思います。

 

『つける』を『つくる』にしたら、もっと楽しい!

みなさんがバーベキューや焚き火をするとき、何で火をつけますか。

ライターや着火剤も便利でいいですが、火種から火をつくるのってとっても楽しい!

火種から作る炎は繊細で、じっくりと火を育だてて炎をつくっていくのです。

『つける』作業を『つくる』作業に変えると、キャンプライフがもっと楽しくなります。

 

大自然の中[ていねいに火をつくる]こと、はじめてみませんか。

 

ワークショップ[ていねいに火をつくる]詳細

日 程:9/15(土) 9/22(土) 10/7(日) 10/17(水) 10/20(土) 11/17(土)

時 間:15:00~16:30(チェックインは14時半までにお願いします)

場 所:大杉谷林間キャンプ村(大台町大杉159-21)

料 金:1,000円/人 (5歳以下無料)

定 員:20名程度

 

 ご予約は大杉谷林間キャンプ村の予約ページから受付しています。

camp.boukyomaru.or.jp

バンガロー、またはテントサイトご予約時の備考欄に、希望のワークショップ名と参加人数(参加者の年齢)をご記入ください。